Hot【B9 アニメ b9good.org】

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 動画11 Videos

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第12話

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第12話 内容:ある昼下がり。夏休みを迎えたありすは、とある芸能事務所の一室にいました。そこで出会ったのは、学年も性格もてんでんばらばらの8人の少女たち。部屋の名前は『第3芸能課』。ホコリっぽい小さな部屋で、小さな(ルビ:Under149cmの)女の子たちは夢見ます。ここから、私のアイドルとしての物語が始まるのね――。と、そこへ現れたのは王子様みたいに素敵なプロデューサー!……ではなく、プロデューサーになったばかりの小さな青年でした。やる気だけはある新人プロデューサーと、何もかもがこれからの少女たち。お仕事ってどうしてこんなに難しいものかしらと、悩み、次の日には笑って、手と手をつないで階段を登ります。ありすたちは、いつか見た夢のステージへ行くことができるのでしょうか?

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第11話

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第11話 内容:ある昼下がり。夏休みを迎えたありすは、とある芸能事務所の一室にいました。そこで出会ったのは、学年も性格もてんでんばらばらの8人の少女たち。部屋の名前は『第3芸能課』。 ホコリっぽい小さな部屋で、小さな(ルビ:Under149cmの)女の子たちは夢見ます。ここから、私のアイドルとしての物語が始まるのね――。と、そこへ現れたのは王子様みたいに素敵なプロデューサー!……ではなく、プロデューサーになったばかりの小さな青年でした。やる気だけはある新人プロデューサーと、何もかもがこれからの少女たち。お仕事ってどうしてこんなに難しいものかしらと、悩み、次の日には笑って、手と手をつないで階段を登ります。ありすたちは、いつか見た夢のステージへ行くことができるのでしょうか?

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第10話

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第10話 内容:ある昼下がり。夏休みを迎えたありすは、とある芸能事務所の一室にいました。そこで出会ったのは、学年も性格もてんでんばらばらの8人の少女たち。部屋の名前は『第3芸能課』。 ホコリっぽい小さな部屋で、小さな(ルビ:Under149cmの)女の子たちは夢見ます。ここから、私のアイドルとしての物語が始まるのね――。と、そこへ現れたのは王子様みたいに素敵なプロデューサー!……ではなく、プロデューサーになったばかりの小さな青年でした。やる気だけはある新人プロデューサーと、何もかもがこれからの少女たち。お仕事ってどうしてこんなに難しいものかしらと、悩み、次の日には笑って、手と手をつないで階段を登ります。ありすたちは、いつか見た夢のステージへ行くことができるのでしょうか?

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第9話

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第9話 内容:「あったかいと顔がほころぶもの、なに?」今日も元気いっぱいの薫はありすと一緒に夏休みの絵日記の宿題中。だけど歌にお料理にお花にオムライスに…好きなものがたくさん

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第8話

魔術士オーフェンはぐれ旅 聖域編 第8話 内容:ある昼下がり。夏休みを迎えたありすは、とある芸能事務所の一室にいました。そこで出会ったのは、学年も性格もてんでんばらばらの8人の少女たち。部屋の名前は『第3芸能課』。ホコリっぽい小さな部屋で、小さな(ルビ:Under149cmの)女の子たちは夢見ます。ここから、私のアイドルとしての物語が始まるのね――。と、そこへ現れたのは王子様みたいに素敵なプロデューサー!……ではなく、プロデューサーになったばかりの小さな青年でした。やる気だけはある新人プロデューサーと、何もかもがこれからの少女たち。お仕事ってどうしてこんなに難しいものかしらと、悩み、次の日には笑って、手と手をつないで階段を登ります。ありすたちは、いつか見た夢のステージへ行くことができるのでしょうか?

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第7話

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第7話 内容:ある昼下がり。夏休みを迎えたありすは、とある芸能事務所の一室にいました。そこで出会ったのは、学年も性格もてんでんばらばらの8人の少女たち。部屋の名前は『第3芸能課』。 ホコリっぽい小さな部屋で、小さな(ルビ:Under149cmの)女の子たちは夢見ます。ここから、私のアイドルとしての物語が始まるのね――。と、そこへ現れたのは王子様みたいに素敵なプロデューサー!……ではなく、プロデューサーになったばかりの小さな青年でした。やる気だけはある新人プロデューサーと、何もかもがこれからの少女たち。お仕事ってどうしてこんなに難しいものかしらと、悩み、次の日には笑って、手と手をつないで階段を登ります。ありすたちは、いつか見た夢のステージへ行くことができるのでしょうか?

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第6話

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第6話 内容:ある昼下がり。夏休みを迎えたありすは、とある芸能事務所の一室にいました。そこで出会ったのは、学年も性格もてんでんばらばらの8人の少女たち。部屋の名前は『第3芸能課』。 ホコリっぽい小さな部屋で、小さな(ルビ:Under149cmの)女の子たちは夢見ます。ここから、私のアイドルとしての物語が始まるのね――。と、そこへ現れたのは王子様みたいに素敵なプロデューサー!……ではなく、プロデューサーになったばかりの小さな青年でした。やる気だけはある新人プロデューサーと、何もかもがこれからの少女たち。お仕事ってどうしてこんなに難しいものかしらと、悩み、次の日には笑って、手と手をつないで階段を登ります。ありすたちは、いつか見た夢のステージへ行くことができるのでしょうか?

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第5話

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第5話 内容:ある昼下がり。夏休みを迎えたありすは、とある芸能事務所の一室にいました。そこで出会ったのは、学年も性格もてんでんばらばらの8人の少女たち。部屋の名前は『第3芸能課』。 ホコリっぽい小さな部屋で、小さな(ルビ:Under149cmの)女の子たちは夢見ます。ここから、私のアイドルとしての物語が始まるのね――。と、そこへ現れたのは王子様みたいに素敵なプロデューサー!……ではなく、プロデューサーになったばかりの小さな青年でした。やる気だけはある新人プロデューサーと、何もかもがこれからの少女たち。お仕事ってどうしてこんなに難しいものかしらと、悩み、次の日には笑って、手と手をつないで階段を登ります。ありすたちは、いつか見た夢のステージへ行くことができるのでしょうか?

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第4話

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第4話 内容:≪境界人≫は芸能人やスポーツ選手の中にもいるという。ドラッグを製造する為に必要なオーパーツの一つ、水晶ドクロを所持している疑惑があの世界的スーパースター、ラバー・スーツにかけられた。その水晶ドクロを奪還すべく、≪マージナルサービス≫はラバーが主催するチャリティーオークションへ潜入調査に向かう

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第3話

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第3話 内容:ある昼下がり。夏休みを迎えたありすは、とある芸能事務所の一室にいました。そこで出会ったのは、学年も性格もてんでんばらばらの8人の少女たち。部屋の名前は『第3芸能課』。ホコリっぽい小さな部屋で、小さな(ルビ:Under149cmの)女の子たちは夢見ます。ここから、私のアイドルとしての物語が始まるのね――。と、そこへ現れたのは王子様みたいに素敵なプロデューサー!……ではなく、プロデューサーになったばかりの小さな青年でした。やる気だけはある新人プロデューサーと、何もかもがこれからの少女たち。お仕事ってどうしてこんなに難しいものかしらと、悩み、次の日には笑って、手と手をつないで階段を登ります。ありすたちは、いつか見た夢のステージへ行くことができるのでしょうか?

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第2話

アイドルマスター シンデレラガールズ U149 第2話 ある昼下がり。夏休みを迎えたありすは、とある芸能事務所の一室にいました。そこで出会ったのは、学年も性格もてんでんばらばらの8人の少女たち。部屋の名前は『第3芸能課』。ホコリっぽい小さな部屋で、小さな(ルビ:Under149cmの)女の子たちは夢見ます。ここから、私のアイドルとしての物語が始まるのね――。と、そこへ現れたのは王子様みたいに素敵なプロデューサー!……ではなく、プロデューサーになったばかりの小さな青年でした。やる気だけはある新人プロデューサーと、何もかもがこれからの少女たち。お仕事ってどうしてこんなに難しいものかしらと、悩み、次の日には笑って、手と手をつないで階段を登ります。ありすたちは、いつか見た夢のステージへ行くことができるのでしょうか?