Hot【B9 アニメ b9good.org】

僕の妻は感情がない 動画

僕の妻は感情がない 第4話

僕の妻は感情がない 第4話 家電を買ったら妻になりました。毎日ご飯を作ってくれる女の子は、<感情がない>家事ロボットだった――。一人暮らし3年目の社畜サラリーマン「タクマ」は、家事ロボットの「ミーナ」を購入する。タクマは不器用で恋愛経験が少なく、ミーナも料理は出来るが人間についてはまだまだ勉強中。人間とロボットという一見ちぐはぐな夫婦の二人は、一緒に過ごすことで互いを知っていく。そして、感情がないはずのミーナにもやがて――。「月刊コミックフラッパー」(KADOKAWA刊)にて好評連載中の杉浦次郎による大人気漫画『僕の妻は感情がない』。「次にくるマンガ大賞2022」コミックス部門第6位入賞のほか、SNSを中心に話題の本作が堂々のアニメ化決定!

僕の妻は感情がない 第3話

僕の妻は感情がない 第3話 第3話 僕の妻は感情がない「妻が妹と出会いました」タクマの妹・あかりは兄が内緒で内縁の妻状態の彼女がいると知ってアパートを訪ねてくる。そして、同居している女性・ミーナが家事ロボットであること、二人が夫婦であることの事情を知る。「最っ高じゃあぁぁん!」と“異種間恋愛フェチ”の血が騒ぎ、あかりは妻であるミーナにさまざまな質問を繰り出す。

僕の妻は感情がない 第2話

僕の妻は感情がない 第2話 第2話 僕の妻は感情がない「妻と外出しました」ある日曜日、タクマはミーナと共に“夫婦になって初めて”二人で地元の公園へピクニックに出掛ける。ミーナは、公園でサンドイッチを作り、自分の機能を生かしてその場で温泉卵を作ってくれる。二人の時間の幸せをかみしめるタクマだったが、雨が降り始めた上にミーナはバッテリー残量が少なくなって動けなくなってしまう。

僕の妻は感情がない 第1話

僕の妻は感情がない 第1話 第1話 僕の妻は感情がない「家電が妻になりました」一人暮らしの会社員・タクマの部屋には、料理を作ってくれる家電の家事ロボット・ミーナがいる。だがミーナに心引かれたタクマはある日、意を決して「一番好き。お嫁さんになって」と思いを告げる。その日の夕飯、オムライスにはケチャップでハートが描かれていた。こうしてタクマと家電のミーナは“夫婦”になる。